現役ガイド解説!2次試験 通訳案内質疑演習

TJSだけ!新形式の通訳案内質疑を映像で攻略

今年から全国通訳案内士試験の2次試験に「全国通訳案内士として求められる対応に関する質疑」が追加されました。こちらのセクションは未だベールに包まれており、多くの受験生が回答をイメージできずに苦しんでいます。

 

こちらの商品では、三修社出版「全国通訳案内士試験「英語2次(口述)」合格! 対策」の質疑問題を基に、様々な問題の解答例を提案します。テキストをすでにお持ちの方も、お持ちでない方も、満足頂ける内容に仕上がっておりますので、ぜひ一度お試しください!


現役ガイド解説!通訳案内質疑演習 3回一括購入

番外編は含みません

¥11,940

現役ガイド解説!通訳案内質疑演習

プルダウンからご希望の回をお選び下さい

¥3,980

【番外編】通訳案内質疑演習_日本文化体験など厳選10問!

¥3,980


TJSのオンライン視聴

受講料のご入金確認後、5営業日以内に視聴開始のお手続きを致します。

  • 初めてeラーニングをご利用頂く方…ログイン情報などのご案内を、注文時にご入力頂いたメールアドレス宛にご連絡致します。
  • 既にeラーニングをご利用頂いている方…以前にご利用頂いたIDとパスワードでログインおよび視聴が可能です。(改めてご案内のメールは届きません)

今年追加となった「全国通訳案内士として求められる対応に関する質疑」とは?

これまで、全国通訳案内士試験の2次試験(口述試験)では、大きく分けて、①通訳問題、②プレゼンテーション問題、③プレゼンテーションに関する質疑のセクションが設けられていました。それが、2018年の2次試験からは、外国語訳の問題に付随する形で、ケーススタディ的な質疑応答が追加されるようになったのです。

平成30年度ガイドラインの抜粋

試験委員が読み上げる日本語を外国語訳し、その問題文に関連した質疑を行う「通訳案内の現場で必要となる知識等に関する外国語訳及び全国通訳案内士として求められる対応に関する質疑」…(以下プレゼン問題に関する記述)

「通訳案内の現場で必要となる知識等に関する外国語訳及び全国通訳案内士として求められる対応に関する質疑」については、試験委員に対して、受験者は全国通訳案内士としての適切な受け答えをすること。

どんな出題が予想されるのか?

具体的には、どのような問題が出題されるのでしょうか。True Japan School監修の「全国通訳案内士試験「英語2次(口述)」合格! 対策」から、具体的な出題例を取り上げてみました。

具体的な出題例のイメージ

Q. (ホテルのチェックイン後に)お客様から「部屋が狭くて、臭いもするので、ホテルを変更してほしい。」とのリクエストがありました。どう対応しますか?

出典:『全国通訳案内士試験「英語2次(口述)」合格! 対策(三修社)』

あなたならどうしますか?グループ会社のホテルをフロントで探してもらいますか?お客様に説明をして我慢して頂くのでしょうか?それとも旅行会社と相談しますか?こんなトラブルに対処する方法は数十通りも考えられます。果たしてどのような対応がベストなのでしょうか?

答えがわからないよ!手がかりもさっぱり!

まだガイドにもなっていないのに、現場での適切な対応が求められていると言っても、全くイメージが湧きません…。

この新形式の問題追加により、こんなお声を数多く頂戴するようになりました。そのような悩みに対する一筋の光明になればと、今回この新商品「現役ガイド解説!2次試験現場対応質疑演習」を作成しました!

商品詳細

三修社出版「全国通訳案内士試験「英語2次(口述)」合格! 対策」に収録されている83問の対応質疑を全3回で攻略します。「交通機関やホテル、旅館でのトラブル」などの6カテゴリに分類し、パターンごとに共通するポイントもまとめて解説!受験生が陥りがちなNG回答例、なぜNGなのか、ガイドとしてどう考えるべきなのかを詳しく解説、自分でアウトプットする為の演習映像も盛り込んだ丁寧な教材に仕上がりました!

ご利用頂いた方のレビュー

受講生レビュー1

二次試験まであと一か月を残すのみとなりました。今年から、実務に即した通訳案内の質疑応答という項目が加わり、果たしてどのような形式で試験が行われるのだろうと、とても不安に思っていた矢先にこのeラーニングに出会い、さっそく拝見させていただきました。実際の試験会場のような臨場感が演出されており、陥りがちなNGな答えと理想的な答えの対比がわかりやすく、また日本語で解説もされているので、とても参考になりました。試験まであと少しですが、繰り返し見て、定着させたいと思います。

(神奈川県 田中恵子様)

受講生レビュー2

回答するにあたっての留意点やポイント等の解説があるとともに、模範回答例に対して、好ましくない回答例もあったため、非常に分かり易く感じました。英語を流暢に話せない私にとっては、この質疑応答は本試験で非常に厳しいと思いますが、模範回答やポイントを押さえた回答を繰り返し勉強し、残り約一月間頑張りたいと思います。

(東京都 有田和人様)

映像の流れ

1. 試験官からの質問

試験官が質問を読み上げます。日本人通訳案内士が質問する時もあれば、ネイティブ試験官が質問するときもあります。

2. 受験生のNG回答

受験生が思わず言ってしまいそうなNG回答を男性スタッフが述べます。


3. 現役ガイド講師の解説

はとバスのトップガイドである山口和加子氏による解説を挟みます。なぜ、NGであるのかや、回答のポイント、問題によっては、実際の現場ではどのように対応しているかのコメントをします。

4. ネイティブ講師による回答案の読み上げ

True Japan Schoolの回答案をネイティブ講師が読み上げます。純粋なリスニング力強化にも、もってこいの音声です。


5. 演習用映像

試験官の質問をもう一度繰り返します。質問のあとに、15秒の空白を設けてありますので、受験生になりきったつもりで、答えてみましょう!


現在予定のシリーズ展開

第1回 交通機関やホテル、旅館でのトラブル 好評発売中! 3,980円 収録時間:約60分
第2回 医療・災害対応、観光地でのマナー 好評発売中! 3,980円 収録時間:約60分
第3回 食事・買い物、観光地その他 好評発売中! 3,980円 収録時間:約60分
番外編 日本文化体験など厳選10問 好評発売中! 3,980円 収録時間:約50分
 

2次試験まで残り

26日と16時間36分39秒