1次英語対策講座 Intermediate

通訳案内士試験の英語ってこんな科目

  • 100点中70点取得で合格
  • 出題数は30問前後
  • 試験時間は120分と長いが、長文問題なども多く時間は足りない傾向
  • 日本文化の単語を英語で正しく表現したものを選ぶ問題なども出題
  • 文法力・長文読解力・日本文化に対する知識が総合的に問われる
  • 1問あたりの配点が非常に高い問題があるので、局所的な攻略が鍵

講座の申込はこちらから

スキマ時間で勉強するなら

緊張感の中で勉強するなら


英語Intermediate_オンライン受講

¥40,000

  • 在庫あり

英語Intermediate_通学受講

¥40,000

  • 在庫切れ

各コースのご紹介

オンライン受講|3月開始コース(配信中)

どんなコースか

  • 文法力がしっかり伸びる完全オリジナル問題に取り組み、解説を聞きながら問題の攻略法を身につけていく、全6回(12時間)のコースです。
  • 特定の文法問題が苦手な方に特にお勧めです。
  • True Japan Schoolのオンライン学習サイトにログインして動画を視聴します。
  • 講座動画は2019年8月31日まで何度でもご視聴頂けます。
  • 当校のオリジナルテキスト(問題集)6冊と解説が付属します。各回の配信開始日に合わせてご自宅に配送致します。
  • インターネット環境が必須となります。

5月開始コースの視聴期間について

 

第1回 3月21日~8月31日
第2回 4月5日~8月31日
第3回 4月11日~8月31日
第4回 4月18日~8月31日
第5回 4月25日~8月31日
第6回 5月2日~8月31日

ご購入はこちらのボタンから


オンライン受講|7月集中コース

1次英語対策講座Intermediateの7月集中コースはございません。

Advancedの7月集中コースをよろしければご利用ください。

通学受講|2月開始コース(終了済)

どんなコースか

  • 本コースは募集終了しました。
  • 文法力がしっかり伸びる完全オリジナル問題に取り組み、解説を聞きながら問題の攻略法を身につけていく、全6回(12時間)のコースです。
  • 特定の文法問題が苦手な方に特にお勧めです。
  • 東京校港区の教室にお越し頂いて約1週間に2時間のペースで対策します。
  • 水曜もしくは土曜に講座を開講しています。
  • 毎回お越し頂いた際に各回完結のオリジナルテキスト(問題集)と解説をお渡しします。

2月開始コースの開催日

 

【東京校】水曜午後 15:15~17:15
【東京校】土曜午後 15:15~17:15

 

  【東京校】水曜午後 【東京校】土曜午後
第1回 2月20日 3月2日
第2回 2月27日 3月16日
第3回 3月6日 3月23日
第4回 3月13日 3月30日
第5回 3月20日 4月6日
第6回 3月27日 4月13日

ご購入はこちらのボタンから


なぜ、文法やイディオムの知識が合否を左右するのか?

実際に文法力が問われる出題がされているから!

2016年の出題例

問 次の日本語で書かれた下線部の内容を英語で端的に表現する場合、最も適切なものはどれか。

はい、春日大社の神聖な神の使いだと言われています。2015 年の調査では 1191 頭が確認されています。

  1. The deer is said that the holy messengers of the gods of Kasuga Taisha Shrine.
  2. The deers are said that are the sacred messengers of the deities of Kasuga Taisha Shrine.
  3. The deers are said the holy messengers of the gods of Kasuga Taisha Shrine.
  4. The deer is said to be the sacred messengers of the deities of Kasuga Taisha Shrine.

この問題、解けましたか?正解は4番です。この問題は、「"deer"は複数形でも"deer"のまま」ということを知らないと、正解まで辿り着くことはできませんよね。実際の筆記試験では、この問題に見受けられるように、知識を持っていないと解けない問題が多く出題されます。

 

講座では、プロ講師が過去の出題から丁寧に分析して作成した、完全オリジナル問題で、知識を増強します。試験の傾向もつかめる一石二鳥の講座になっておりますので、是非一度ご受講ください!


講座担当講師

安河内志乃先生(1次英語対策講座Intermediate・Advanced担当)

全国通訳案内士(英語)

 

1次試験対策の講義で受講生を急速にレベルアップさせている。また、2次試験対策講師としても、厳しく的確な指導により受講生を多数合格に導いている。ケンブリッジ英検CPE(最上級)を英国にて取得、CEELT、ケンブリッジ英検の教師資格を英国にてAAA(満点)で取得。

 

<著書>

  • 「しっぽだらけのイギリス通信―寝る前に読む英国こぼれ話」(文芸社)
  • 「イギリスの猫の羊のプディングの」(文芸社)
  • 英語教育2003年10月増刊号 「ハリーポッターから読むイギリス★ふくろうは魔法使いの友ーペットとの暮らし」(大修館書店)
  • 「通訳案内士口述試験 予想問題と攻略法(2013年)」(日本文化体験交流塾) 他

Intermediateクラスは今年初めて開設!スタッフのお勧めポイント

受講生レビュー2

全国通訳案内士試験の1次試験の英語問題では、大きく3つの力が問われます。第一に単語力、次に長文読解力、そしてこのIntermediateで養う文法力です。私自身、和文英訳の正しい選択肢を選ぶ問題で、「この構文を覚えていたら正解していた…」と言った問題を落とし、65点で合格までたどり着けなかった苦い経験があります。皆さんに知っておいて頂きたいのは、文法・構文・イディオムの知識の差が合否を左右する、ということです。1点でも高い点数を取りたいという方、是非受講をお待ちしています!

(TJS事務局スタッフ)