2次試験印象アップ演習

自信を持って試験に臨む為に今すべきことを伝授!

限定6名!印象アップに特化したシークレット模擬面接演習

全国通訳案内士試験の2次試験は英語力、日本文化に関する知識だけを問われるものだと思っていませんか?実は問われているのはその2つだけではないのです。

事実、TOEIC600点台の方が合格されている例もあり、英語力に関わらず、試験官の記憶に残る振舞いやガイドとしての適性を11分間で遺憾なく発揮することが2次試験では欠かせません。

英語力や日本文化に関する知識を試験直前で飛躍的にアップさせることは困難ですが、11分間でいつもよりよい自分を魅せるテクニックを身に付ければあなたの最終合格がぐっと近づきます!印象アップに特化した模擬面接演習、是非ご受講ください。


お申込みはこちらから

2次試験印象アップ演習(11月29日)

午前の部または午後の部をお選びください。

¥8,500

  • 在庫切れ

演習概要

開催日程

11月29日(金)
午前の部(10:00~12:00) 午後の部(13:00~15:00)

定員

各クラス3名

演習の流れ

  • イントロダクション
  • 模擬面接・ビデオ撮影
  • 自分の面接の振舞いをチェック・指導
  • 再チャレンジ・フィードバック

本演習では、最初に印象アップを狙う為に重要なテクニック・心構えについて講師より指導致します。その後、実際の10分間の模擬試験を行い、その様子を撮影します。ご自身の立ち振る舞いを講師と共にチェックし、改善のポイントを学びます。最後にもう一度模擬試験をハイライトして演習して頂き、その変化の様子を体感して頂きます!


担当講師のご紹介

伊藤映子 先生(全国通訳案内士)

通訳案内士として各国のVIPのお客様を中心としたガイドを年間150日以上実施。

マナー・プロトコールの専門機関にて「試験に臨む際の第一印象を劇的にアップさせる方法」の論理と実践指導方法を学ぶ。

茶道師範・着物講師・ワインアドバイザー、和菓子づくり等など日本の伝統文化に精通しており、英語によるカルチャー紹介などの分野で、各自治体をはじめとした様々な組織で講師を務めている。