> 通訳技術養成講座 > Communityクラス(中級)

Communityクラス

通訳に触れたことがある方向けの中級クラス

 こちらの通訳講座Communityクラスは既に何かしら通訳のお勉強を経験された方向けの中級クラスになっております。Communityクラスからは全7回の受講後に、実力をテストする「認定審査会」(後述)もご用意。Communityクラスに受講資格は特にございませんので、自信のある方はチャレンジの気持ちでどんどん無料体験にお越しください!

Communityクラスご受講の目安

  • 「通訳案内士試験2次試験」の対策として通訳を学んだことのある方~通訳案内士有資格者
  • 朝日カルチャー様等の他社様で通訳講座を受講された経験をお持ちの方
  • その他、受講資格に関するご相談もお任せください!

Communityクラスの位置づけ

 全7回の受講を通して、1分間に140語の逐次通訳を目標に学習します。通訳する分野にこだわらず、日本文化から、工業通訳まで幅広い教材に触れていく予定です。

認定審査会について

 中級と同等となるCommunityクラスからは全7回の受講後、別途「認定審査会」を設けます。通常、Communityクラスの認定審査会では以下のスキルを審査します。

 以上の3つを総合して、基準点以上の成績を修められた方にはCommunityクラスの修了証をお渡し致します。また、通訳案内士団体IJCEEの会員様である場合には、通訳ガイド支援システム(ガイドのデータベース)にCommunityレベルの通訳スキルを追記致します。

 さらに、認定審査会で優秀な成績を修められた方は、上級クラスであるBusinessクラスを優先的にご受講頂けます。(Placement Testも免除となります。)

 認定審査会の詳細は講座内で講師より後日お知らせをいたします。

講座詳細(スケジュール・受講料)

東京校 通学コース

 講座スケジュール

木曜日4限 19時00分~21時00分(2時間)

平日コース(木曜日)
1 6月21日
2 6月28日
3 7月5日
4 7月12日
5 7月19日
6 7月26日
7 8月2日
認定 8月9日 or 8月11日

木曜日3限 15時00分~17時00分(2時間)

土曜日1限 09時30分~11時30分(2時間)

平日コース(木曜日) 週末コース(土曜日)
1 6月21日 6月23日
2 6月28日 6月30日
3 7月5日 7月7日
4 7月12日 7月14日
5 7月19日 7月21日
6 7月26日 7月28日
7 8月2日 8月4日
認定 8月9日 8月11日

 受講料

受講区分 回数 受講料
通学7回+審査会

8回一括

39,800円

 定員各15名

  • 東京都港区の関東本校にお越し頂いて、講義を直接受講するコースです。
  • 欠席時は曜日間での振替受講が可能です。
  • 教材を毎回受付にてお渡しします。

お申込みとお支払い

【東京】通訳技術養成講座_Communityクラス

¥39,800

  • 在庫切れ

講座担当講師

柴田バネッサ先生(土曜朝・木曜夜担当)

 英語及びスペイン語の通訳案内士。はとバスのトップガイドの1人でもある。国際同時通訳者連盟の通訳研究科、目白大学大学院で通訳訓練法を研究。通訳検定1級の試験官を務めた経験あり。

 江戸時代より連綿と続く忍者の一族「武蔵一族」の頭領。(武蔵(柴田)一族は柴田勝重(柴田勝家の孫)が徳川家康に仕えたことをきっかけとして、幕末まで徳川家とともに歩んだ由緒正しい忍者の一族です。)

 True Japan School以外にもホームページで個別にスカイプ通訳の指導を行っている。

 

■通訳スカイプで学習!柴田バネッサの通訳演習はこちら

日髙恭子先生(木曜昼担当)

 都立高校の教員を務めた後、フリーランスの通訳者へと転身。柴田バネッサ先生の愛弟子の一人で、外務省の通訳研修講師を始め、朝日カルチャーセンター新宿校通訳初級講座・神田外語キャリアカレッジ・外資系アカデミー秘書通訳講座などの講師を歴任している。

 熱意溢れる実践的な指導とユーモアを交えた的確なアドバイスで受講生の通訳力をメキメキと育てる。True Japan Schoolの通訳案内士試験の2次試験の通訳パートの指導も行っており、多くの受験生の日英通訳のスキルを向上させてきた。