· 

【TJSchool大阪校】【関西・特別セミナー】法改正に伴う通訳案内士の3つの疑問にお答えします


------【本日のご案内】

 

◆通訳案内士試験【関西・特別セミナー】法改正に伴う通訳案内士の3つの疑問にお答えします

 

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

------▼ 12月26日 通訳案内士試験【関西・特別セミナー】を実施します!

 

 ☆法改正に伴う通訳案内士の3つの疑問にお答えします☆

 

 関西地区でガイド試験合格を目指している方、関西地区で現在ガイドとして活躍されている方に、本日は耳よりな情報です☆

 

 法改正により、試験科目が新設されるなど、来年、通訳案内士試験制度が大きく変わります。

この変化に対応するための通訳案内士試験セミナー(号外編)を実施します。

本セミナーでは、以下の疑問にお答えします。

 

<疑問1> 通訳案内士の資格は必要か?

 

 2018年1月の通訳案内士法改正に伴い「通訳案内士の資格がなくともガイドできるのか?」との疑問が寄せられています。

回答は、「通訳案内士資格は必要です!」

何故そうなのか、旅行業界のニーズや実情、事情から、業務独占廃止の経緯や今後の動向についてご説明します。

 

<疑問2> 通訳案内士試験は、どう変わるのか?

 

 1次試験の試験科目として、通訳案内士の活動に不可欠な知識を問う「通訳案内の実務」が新たに追加されるなど、様々な見直しが行われます。

添付ファイルをご覧ください。これまで観光庁から発表された資料を読み解きながら、本セミナー実施時点の最新受験情報をお知らせします。

 

<疑問3> どうやったら、合格できるのか?

  

 最新の動向を踏まえたカリキュラムによる勉強をお勧めします。

どの受験対策校も、受験参考書も、新しい試験科目への対応はできていません。

日本最大の通訳案内士団体として、新人研修等で豊富なカリキュラム・講師を有するNPO日本文化体験交流塾グループだからできる最善の勉強法をお教えします。

 

<当日の特別講師>

本特別セミナーの講師は、米原亮三氏です。

当社の代表取締役で、かつNPO日本文化体験交流塾の理事長です。

規制改革会議や首相官邸で開催された会議での参考人など、国及び業界に精通した講師がお話しする、号外版の企画です。

 

<ゆりかごから未来まで!> 

 試験への合格から、念願のガイドデビューまで。

True Japan Tour(株)が斡旋するお仕事の種類と応募方法についてもお話します。詳細・申し込みはこちらから

→ https://goo.gl/tprH98

 

◆日程:2017年12月16日(土) 9時30分~11時30分

 

◆参加費

・TJSの受講生(受講経験のある方含む):無料

・IJCEE会員:無料

・はじめての方:1,000円

※来場者全員に「1次試験必勝ハンドブック」を贈呈!

試験制度に関する資料や、試験過去問題を存分に盛り込んだ受験者必携のハンドブックです。(定価:1,000円)

※本セミナーは受験生だけでなく、通訳案内士制度の今後に興味のある方もご参加いただけます。(IJCEE会員は無料) 

 

◆会場

〒550-0014 大阪市西区北堀江1-1-24 四ツ橋近商ビル6A号室

四ツ橋線 四ツ橋駅3号出口より徒歩1分、御堂筋線 心斎橋駅より徒歩6分

 

◆お問い合わせ

電話:06-6575-9442  メール:kansai@ijcee.com

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

事務局の営業日は火曜~土曜です。

(日・月も、講座は実施します)