【大阪】国内旅程管理研修(講義)

観光庁長官認定登録研修機関

 

True Japan Tour株式会社

旅行業(東京都知事登録第2-6782)

人材派遣業(派13-306327)

旅程管理研修機関(登録研修機関第46号)

国内旅程管理研修とは

旅行業の花形である職業、「旅程管理主任者」(いわゆる添乗員のこと)を取得するために受講する講義です。本講義を受講、修了試験の合格と共に、「バス添乗実習」を受講された方には添乗員の資格である「旅程管理主任者証」が発行されます。(詳しくはこちら

 

インバウンド対策の旅程管理研修ならTJTで!

True Japan Tourの旅程管理研修は、皆さんが実際のお仕事の場で活かされる重要な知識を分かりやすくお届け。True Japan Tourは高まり続けるインバウンドに携わり、数々の実績と経験を積んで来ました。インバウンドを意識した旅程管理研修にご参加をご検討されているのなら、True Japan Tourにお任せください!


どうすれば研修を修了できる?

2日間の講義に両日ご参加頂き、「旅行業法科目」「旅行実務科目」の2テーマを受講します。各科目の修了毎にそれぞれの修了試験を受験して、60点以上を取得することで、研修は修了となります。

1月12日(土)

開始時間

終了時間 概要
9:00 12:00 旅行業法科目・講義①
12:00 12:45 昼休憩
12:45

13:45

旅行業法科目・講義②

13:45

14:15 旅行業法科目・修了試験     

14:15

18:30 旅行実務科目・講義①

1月13日(日)

開始時間

終了時間 概要
9:00 12:00 旅行実務科目・講義②
12:00 12:45 昼休憩
12:45 18:00 旅行実務科目・講義③
18:00 18:30 旅行実務科目・修了試験     

注1 上記表の時間割は参考の時刻です。当日の進行により、前後する場合がございます。

研修時の注意事項について

事前にお送りする教材で予習をお願いします

True Japan Schoolの国内旅程管理研修では、研修当日までに予習をお願いしております。お申込み頂いた方へ順次、研修内で使用する教材を発送致しますので、予習をお願い致します。本研修では、True Japan Tour株式会社のオリジナルテキストの他、日本添乗サービス協会様のオリジナルテキストも使用致します。

 

 

(お申込み後1週間を過ぎても教材が届かない場合は03-6432-0193までお問い合わせください。)

研修には両日余裕をもってお越しください

研修時間は両日とも9時~18時半となります。

 

法令により、研修への遅刻は欠席とみなされます。2日間の開催のうち、1日でも遅刻があった場合には、修了試験を受験することができませんので、ご注意ください。

 

ただし、公共交通機関の遅延による遅刻は、30分以内に限り、免除と致します。受付にて、遅延を証明する公的な証明書を提出ください。


講師紹介

服部豊講師(旅行業法・約款科目担当)

旅程管理主任者(国内・総合) 

 

2009年まで(株)JALパックで約30年勤務。海外添乗員・海外支店・本社人事・販売・CS推進等に従事。

その後、日本旅行業協会(JATA)法務室、同消費者相談室責任者としての勤務を終え、 現在は日本添乗サービス協会、True Japan School等で旅行実務法務研修や主に中国人を対象にした旅程管理者各種研修に従事している。

  

 

(株)ユーキャンの本試験対策講座の指導も務めていた。 総合旅行業務取扱管理者・行政書士等資格。 中央大学法学部卒。静岡市出身。趣味は大学野球観戦やスキー。上海在勤中は上海国際マラソンにも毎年出場した。

太田貴子講師(旅行実務・実地研修担当)

通訳案内士(英語)

 

 日本文化体験交流塾 新人研修旅程管理 講師。英語通訳案内士。関西圏をベースに十数年の実績を有するベテラン実力派ガイド。お客さんから楽しんでもらい笑ってもらうことを一番に考え、英語落語を披露することもある。国内・総合旅行業取扱者資格保持者。

会場アクセス

日程:1月12日(土)、1月13日(日)

〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1-1-24 四ツ橋近商ビル 6A号室